STAFF BLOG

スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 吉田 梨穂

新着情報

Staff blog

守山市K様邸経過報告★

こんにちは長浜店の吉田です。

日に日に過ごしやすい気候になってきましたね。

ただ、来週(9/22~)はまた最高気温が30度までいくそうなので着る物に一苦労しそうな予感。。。

さて先日守山市にて工事中のK様邸の木完立会に行ってきました!

木完立会とは、大工工事が完了したときに行う施主様立会確認のことです。この後クロス工事、キッチン取付、ドア取付等々最終段階に参り、1ヶ月程度で引渡の運びとなります。

K様邸は内外ともアイボリー・ベージュ・ブラウンといった優しく落ち着いた雰囲気の色を基調としています。

※玄関扉は傷つき防止のため仮のドアです。

すっきりとした外観。

また完成しましたら紹介させてもらいます!

 

宮司モデルハウス、進行中!

こんにちは長浜店の吉田です。

私ごとですが、先日誕生日を迎えました(^o^)

沢山の方に祝っていただいて幸せです~

私の名前の命名エピソードなのですが、

母が私を産む前にその年初めての「梨」を食べて美味しかったというエピソードから「梨」という字が名前についています。

「穂」の字は父母の名前から1文字ずつ取ったそうです。

親がこだわって考えてくれた自分の名前が、私はすごく好きです。よく誤字されますが・・・(泣)

 

さて現在進行中の宮司モデルハウス、着々と進んでおります。今は上棟を終え、大工さんの木工事中です。

今日は<LDKのガラスどうしよう問題>について。。。

お客様との打ち合わせでもいつも迷うのですが、キッチン廻りや高いところについている窓って、

カーテンがあっても邪魔だったり操作性が悪かったりしますよね。かといって透明にするとお隣さんや道路から見えてしまうし・・・

モデルハウス計画に携わると窓の種類を決めることだけでもめちゃくちゃ大変なことだと痛感します。

私はこの宮司モデルハウスで悩みに悩んだ末、キッチン廻りを「フロストガラス」にしました!

通常は型板ガラス(すりガラス)を水回りやカーテンをつけない箇所に使うのですが、凹凸が大きい為、考えている内観イメージに合わないかも・・・と思い、フロストガラスにしました。

フロストガラスは霧のかかったような淡い乳白のガラスが特徴で、透明や型板よりも体感的に光をより明るく取り入れてくれます。

内・外どちらから見ても非常に美しいのでそこにも是非注目です。

ただし、フロストガラスは型板・透明より金額UPしますのでご注意下さい!

またご所望の方はお気軽に声掛け下さい★

それではまた~

 

K様邸上棟!

こんにちは長浜店の吉田です。

皆様お盆休みの予定などは立てられましたか?私は旅行とグルメの予定があります(・ω・)

今年は盆も長~い連休ですので是非是非楽しいお休みをお過ごし下さい!

ちなみに、NoveWorksは12~16日迄お休みです。何卒宜しくお願いします。

さて先日守山市のK様邸の上棟が行われました★

 

↑10時の現場。もうこんなに工事が進んでいます。

それにしても晴天に恵まれてとっても暑い・・・・・・笑

ですが現場はとても活気に溢れていました!!

暑い中いつもありがとうございます。

恒例の手形式も行いました。楽しんでいただけて光栄です!

K様邸、これからしばらく大工さんの木工時が続きます。

竣工までの無事を祈ります。

それではこの辺で。

 

K様邸お引き渡し!

こんにちは長浜店の吉田です。

梅雨が明けたと思えば台風が上陸(- -;)なんだか気が休まりません。

さて、先週の日曜日にK様邸の引渡式がありました。

K様邸は去年の12月から仕様打ち合わせが始まりました。

「こういう家にしたい!!」という熱い思いをお持ちで、その熱意に応えるべく色々と提案させていただきました。

上棟後の現場打ち合わせでは毎回感嘆の声を上げて下さり、とても嬉しかったです。

快諾していただいたオープンハウスイベントも盛況に終わり、ついにお引き渡し。

当日は嬉しそうなK様ご家族の顔を見ることが出来、感無量です。

これからのK様ご家族の未来にはこの家がいつも在る。

私は間接的に人の人生に関わる仕事をしているのだと深く気づかされます。

また納涼祭などイベントに来て下さい、お待ちしております(^o^)

↓K様からいただきました♪ミッフィーちゃんは私物です笑

 

米原市N様邸塗り壁施工中

こんにちは長浜店の吉田です。

今日は只今建築中、米原市のN様邸を見学してきました。

N様邸の外壁仕上げは話題(?)のSTO塗り壁。色はブラック!ちょうど仕上げ中でしたので写真で紹介させて貰います。

   

これは下地材です。この黄色いメッシュを貼り付けた後、カラーに入るそうです。

ブラックは濃色となるため光を吸収して劣化が早いので、二度塗りするのだとか。

左官職人さん達がわきあいあいと楽しそうに塗られていたのが印象的でした。

チームワーク、大事ですね~

STO壁は撥水性能もありますので鳥の糞なんかもするするっと雨に流れてしまいます。これは黒色でも安心です。

玄関前とバルコニーの部分だけ板張りをしております。

杉板にスプルースというカラーを塗布した製品を採用しました。予想以上に良い出来映えで感動しています(。TωT。)

杉板はところどころに赤みの肌がでてくるのが特徴的なんですがそれが上手い具合にグラデーションになっててくれています・・・!

板張りでお困りの皆さんに是非ともおすすめしたい一品。

もうすぐ大工工事が終わる予定です。また紹介させて貰いますのでお楽しみに。

 

長浜市宮司町モデルハウス計画

こんにちは長浜店の吉田です。夏が近づき日に日に辛い食べ物を欲しています。

「気温が上がると辛い物を食べたくなる」というのは人間の生存本能?らしく、汗を流すことで体温を下げようとしているんだとか。

たまにはおかゆなどでリセットしたいな~とは思ってますがそんな優しい食べ物じゃ刺激が足りない身体になりつつあります・・・

 

さてタイトルの件で、ただ今長浜市宮司町にモデルハウスを計画しております★宮司町は比較的のどかな町なのですが国道8号に近く、お店などへのアクセスが非常に便利な立地です。

現在の段階としましては建築確認許可もおり、もうすぐ着工といった頃合いです。年内にはお披露目できるかと思います。

先日そのモデルハウスのプロジェクトメンバーで打ち合わせをして内装などを決めました。

打ち合わせの様子です↓話が脱線するのが玉に瑕です(笑)

 

長浜方面に今までなかったテイストの家を造りたいと言うことで、張り切っております。

また告知させて貰いますね~

 

 

グレーのドアを紹介

こんにちは長浜店の吉田です。今日は建具の話になります。

大辰巳のモデルハウスではホールからLDKに入る扉を、少し趣向を変えたグレーのドアにしています。

こちらはLIXILさんの「ラフィス」というシリーズです。マットな色展開がある珍しいシリーズで、建具枠が6ミリと超スリム。通常の細めの枠でもは1.5センチ程度なのでなんと約3分の1です。

その他蝶番(ドアの吊り元の金具)やハンドルにもこだわりがあり全品サイズオーダーなのが最大の魅力です。

上級グレードの商品になりますので採用しようとするとかなり金額は上がりますが、1ヶ所だけ・・・ならいいかもしれませんね。

色はその他白や黒もございます。お気に召した方は是非ご検討下さい(^^)

モデルハウス御礼★床のご紹介

こんにちは長浜店の吉田です。

先日の土日(25日・26日)は大辰巳モデルハウスのイベントを行いました。

お暑い中足を運んで下さった方々、ありがとうございました!!なおイベントは再度6月にも開催致します。期間限定ですのでこの機会を逃すともう二度と観ることが出来ません><少しでもご興味のある方は是非お問い合わせ下さい!

ちなみにこのモデルハウスでは無垢ナラ材の床を採用しています。

このナラ材、実はいつもと仕上げが違うのです。

通常採用は「オイル仕上げ」。無塗装ナラ材に専用のオイルを染み込ませた仕上げです。オイル仕上げと聞くとなんだかぬるぬるしてそうに思うかもしれませんが、ちゃんと拭き取り処理してますのでご安心を(笑)この仕上げの場合、食べ物をこぼしたりしたときにシミになりやすいというデメリットがあります・・・。

対してモデルで使用した仕上げは「BonaUV塗装仕上げ」といって無垢材の上に特殊なUVコートをかけ非常に強固な塗膜を作り上げています。頑丈ですし、飲食物をこぼしたとしてもUVコートがガードしてくれます。そしてなんと言っても最大の魅力は自然の風合い(オイル仕上げ)に近いこと!一般的に表面に塗膜を作る仕上げはどうしてもテカテカしがちなのですが、このBonaUVはとてもマットな仕上がりなのです。

足触りはやはりオイル仕上げのほうが良いです。。。が、メンテナンス性・無垢の自然の良さ どちらも捨てられない!という方には大変オススメです(・v・)♪

長浜市O様邸完成しました

こんにちは長浜店の吉田です。

桜が散ると今度は「ハルゼミ」が鳴いてきます。この時期は日に日に陽が長くなり最高気温も20度を超え、ようやく春になったということを実感します。

さて先日長浜市で建築中だったO様邸が完成!素敵なお家を皆様に紹介したいと思います。

LDKは作り付けのTVボードに背面をヘリンボーン調のリアルパネルを貼りました。

クロスではなく表面は本物の木なのでインテリアが映えます。

床はナラです。打ち合わせ当初から二転三転してナラに決まったいきさつがありますが、施主のO様が「ナラにして良かった」というお言葉を完成立会の時聞くことが出来、安心しました。

トイレにはウォーリーをさがせのクロスを貼りました。

白地に黒の模様(絵)なので、このクロスを引き立たせるため他の面をグレージュカラーにする小技を使いました。

ウォーリーさがしに熱中して長トイレしちゃいそうですね(^o^)笑

2階ホールのカウンター上にもウォーリーのクロス。

こちらはグレー地に金色の模様です。カウンターのナラ集成材は味があって良いですね。

さてO様は今週末お引き渡しです。GWは新居にて、、、ですかね?

O様とはいつも楽しくお打ち合わせさせてもらっていたので、お引き渡しをして会えなくなることが寂しいですが、お引き渡し以後も喜んでいただけるよう全力でサポートさせて貰います。

 

長浜市大辰巳モデルハウス、もうすぐ完成です

こんにちは長浜店の吉田です。

昨日は5月からの元号も発表されましたね。まさかの頭文字が「R」。私は「D」になると意気込んでいたのですが・・・(笑)

さて本日は、もうすぐ完成予定の長浜大辰巳モデルが5倍楽しめるように見どころを紹介させていただこうと思います。

まず、玄関を開けたらまずはこのカウンターが登場します。

ディスプレイ空間に特化し、スポットライトや背面の塗り調のクロスなどこだわりが詰め込まれています。

照明がクロスに当たったとき、細かな模様(凹凸)が出てくるのでそれもまた楽しみですね。

続いては和室。柔らかな色合いの和室になりました。こちらの緑色は珪藻土塗り壁「シルタッチ」。

調湿性に優れています。

吹き抜けにはシーリングファンを設置。空気を上手い具合に循環してくれます。

さて外壁のSTO塗り壁。色味を省いた「モノトーン」の灰色。

グレー(外壁・屋根)×黒(サッシ・ドア・タイル)×木板(バルコニー)

それぞれがお互いの素材の良さを引き立ててくれます。

また完成したら詳しくお伝えしたいと思います★

資料請求