新着情報

Staff blog

掃き出し窓の話

皆さんこんにちは長浜店の吉田です。先日長浜市で開催しました見学会にお越しいただいた方には、厚く御礼を申し上げます。

その見学会場であるT様邸はナチュラルで可愛らしい雰囲気でまとめているのはもちろん、日中でも部屋の中が非常に明るいというのが最大の見どころだったかな、と思います。

多種多様揃えている窓の中で、どの新築でも必ず最低1ヶ所は採用している掃き出し窓。光を多く取り入れることができ人の出入りも出来ます。

横幅の通常サイズは1500mm~1650mmで大開口の場合は2500mm以上の物もあります。大きなサイズになるほどガラス面積が増えるので開閉に負担が掛かる(重たい)・値段が高いというデメリットもありますが、横幅比率が正方形に近くなって内外どちらから見ても綺麗なので個人的には割と好きだったりします(^^)

T様邸では高さ2200mmの掃き出し窓を複数採用されました。

光が奥の方まで届き、開放感が生まれました。普段あまり採用することは無いのですが、限られた条件の中でもっと明るさがほしいという要望があった際には積極的に勧めていきたい製品の1つです☆

もし良ければご検討下さい。

資料請求