1. HOME
  2. Works
  3. Charade
  4. 光と風が抜ける住まい

光と風が抜ける住まい

滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい

光と風が抜ける広々リビングのある家

外観は、クリームを基調とする壁に統一サイズの小窓が並ぶ、整然としたデザイン。そこに木質の玄関ドアが設置され、規格性の高い外装に少し変化を加えています。

このお住まいを特徴づけるこだわりポイントは、リビングです。「光と風が抜ける広々リビング」を目指して、住居の設計を進めていきました。リビングと、その奥にあるダイニング、キッチンを仕切る壁はありません。全体が一体となった空間で、陽ざしがあまり高くなければキッチンまで太陽の光は届きます。窓を開ければ、部屋全体が風の通り道になってくれます。

リビングの横や2階にある和室スペースも、同じく大きな窓があり採光性にすぐれたデザインです。玄関先や廊下でも小窓から外の光が射し込み、天気がよければ昼間は明るい雰囲気。基本コンセプトをふまえながら、リビング以外の場所にも光と風が抜ける設計を目指しました。

高い収納性も魅力のひとつ。床から天井まである収納棚は、玄関にも和室にもあります。気持ちよい光と風が流れ込むお住まいは、片付けも楽々です。

  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
  • 滋賀住宅施工事例|光と風が抜ける住まい
建築場所
滋賀県守山市下之郷三丁目
構造規模
木造2階建て
延床面積
141.79㎡<42.89坪>
建築面積
73.79㎡<22.32坪>
敷地面積
178.06㎡<53.86坪>
施工期間
2012年6月~2012年12月
家族構成
夫婦 お子様2人
設 計
ノブワークス株式会社
施 工
ノブワークス株式会社

お客様からのメッセージ

MESSAGE

12011年10月にモデルハウスを見学させて頂いたのがきっかけでした。当初、社宅住まいだった私達家族は、“そろそろマイホーム考えなきゃいけないね” と話が出てきたのもこの頃でした。モデルハウスの会場で説明して頂いたのは、今回担当して頂いた営業マンの方です。第一印象は、落ち着いた雰囲気で、絶対 年上だろうと思っていましたが、実際の年齢を聞いて、年下だと分かり、びっくりした事を今も覚えています。大工の棟梁も年下と聞き、またまたびっくり (笑)

家を建てる工務店は決まったのに土地が決まらず、約一年経ち、気持ちも少し消極的になってしまいました。
しかし、営業マンさんの辛抱強い気持ちと後押しもあり、無事にマイホームを手に入れる事が出来ました。過ぎてしまえば全てあっという間でした。一生に一度の大きな買い物に大変満足しています。
今後もアフターメンテナンス等長いお付き合いとなりますが、末永くよろしくお願いします。

資料請求